« 長野ツーリング 後編の前編? | トップページ | インプレおさらい »

長野ツーリング 後編の後編

長野ツーリング2日目朝もあいにくの空模様(T_T)
前日の疲れからか酒が入るととたんにノックアウト。
夜の9時半ころには俺とomisさんは既に夢の中ですzzzz。

そんな訳で睡眠時間はとんでもない時間。
気持ち良くお目覚めです(^^)

2日目の予定はこれと言って決めてなかったので朝から忍ZEP家とomisさん夫婦とミーティングです。

湯沢方面へ抜けておいしいけんちん雑炊がある処なんかも考えたがどうやら道が過酷らしい・・・

omis奥様は初めてのロングだし、あんまり過酷なコースもかわいそうなので
まったく逆方向の白馬へ抜けるコースをを選択。

白馬へのアプローチは”鬼無里街道”

「え~っと、オ・ニ・ム・リ・・・ 鬼無理??。」

(-_-;) キ・ナ・サと読むらしい・・・。

一瞬、「そんなに過酷な道なのだろうか?」と考えてしまいました(笑

そういえば!何時頃だったろうか白馬へウォータージャンプをしにLupin5さんと行った時、途中で引き返したが使った記憶があった。

「そんなに悪くないと思うよ、オニム・・・ じゃない鬼無里(キナサ)。」

お世話になったペンション・リーフレッツを出発する頃にはちょうど雨が止んだ(神懸り?)

051016-1
最初の休憩は野尻湖畔のPAです。「ちょっと休憩は早すぎたかなぁ、まぁいっか。」

さて、いよいよ本日のメイン鬼無里街道です。

長いし、道幅狭いし、路面は悪いし、決して攻めこむ峠でないのでご注意を!
でも、ゆっくり走れば森林の中を突っ切る感覚でちょっと気持ち良いかも・・・
なにより、細かいカーブは練習になりますからね。
うちの奥さんもomisさんの奥様も良い練習になったんじゃなかろうか。

051016-2
白馬へ残り8kmくらいでしばし休憩と森林浴です。
「はぁ~、この音の無い世界大好き(^^)」

しかし、長い・・・ 鬼無里・・・ 細かいカーブが延々と続きます。
ある意味、達成感えを得られました。

帰りは遅くなりそうでしたのでひたすら高速でした。

今回はあいにくの天気だったが思ったより雨量も少なく、走り出すと止んだりで俺の日頃の行いの成果が出たようだ(っ何?)

白根山付近はもうすぐ凍える程寒くなりそうなので今年の長野ツーリングも最終戦って感じだろうか。

また来年が楽しみです(^^)

てなわけで!○人気ブログランキング○←ここいらクリックしてみてね!

|

« 長野ツーリング 後編の前編? | トップページ | インプレおさらい »

2.バイク&ツーリング」カテゴリの記事

コメント

こんにちはーヽ(´ー`)ノ

鬼無里(キナサ)って読むんですねぇ〜
勉強になりましたぁ

u-hiも黒部ダムツーリングの帰りに通りましたぁ
日帰りだけどw
荷崩れして、トレーナーをチェーンに巻き込み、大変な思いをした思い出の道です。

かなり延々と続く道だった気がするぅ〜

投稿: u-hi | 2005.10.19 13:40

u-hiさん、こんばんは(^^)
黒部ダム日帰りっすか(^_^;)さすがっすね。
僕達も黒部に行こうと思ったのですが白馬で勘弁してやしました(^_^;)
鬼無里街道のカテゴリーは”アスファルト林道”って感じでしょうか。伊豆スカなんかと違って、ちょっとワイルドですね。

投稿: nin | 2005.10.19 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68653/6466955

この記事へのトラックバック一覧です: 長野ツーリング 後編の後編:

» 長野ツーリング 志賀草津道路、白馬など [DUCATI INDEX]
土日はninさんご夫妻とうちの奥さんのZ750の4台で長野へ一泊ツーリングに行ってきました。 ninさん が詳細なレポートをしてくれていますので詳しくはこちらで! ^^; 往路はこんな感じ。 関越自動車道(高崎IC)→国道406号(草津)→国道292号そしてメイン!志賀草津道路→ 国道117号飯山→県道97号及び県道504号→ 到着タングラム斑尾付近 忍ZEPログより 国道406号、榛名近辺。天気予報では完璧な雨だったのですが、山の上まではなんとか持ちこたえました。 2... [続きを読む]

受信: 2005.10.19 17:22

« 長野ツーリング 後編の前編? | トップページ | インプレおさらい »