« 06北海道⑦ 爽快な朝 | トップページ | 箱根・・・霧 »

06北海道⑧ 至福の半日

やべっ! omiさんのブログは釧路に到着しちゃったよ。

 

ってか、釧路に行くまであと3回くらいかかりそうだなー(汗

 

  

さて、清里からしばらくは天気が良さそうです♪

06081712  

 

 

 

 

 

06081713 斜里のコンビニでしばしの

休憩をとってから知床方面へ

向かいます。

熱ぃ~。

  

  

今回、風景画さんのオーナーから幾つかの立ち寄り情報をいただきました。

まずは全開の記事「海まで通じるように見える道」

次は「さくらの滝」、これは札弦駅を南へ5kmほど行ったところですが

この時期はサクラマスのジャンプが見える稀なところらしいのです。

こちらは向かう方面と逆方向なので断念。

 

そして、「知床方面に向かうなら!」っと穴場ポイントを教えてもらいました。

斜里町から国道334号を知床方面に向かい直線が左に曲がるところを

道なりに“行かず”(←注意)、あえて幹線道を外れ

坂を上がっていきましょう。(omiさんの記事も参考にしてみてね。)

  

06081714  すると小さな展望台があります。

あっ、行くまでの道は

ちゃんと舗装路ですよ。

  

  

  

06081715 いやいや、そこからの絶景ときら、

も~、たまんないっす。

  

  

  

  

  

  

06081716 ここは日本ですよねぇ?

  

  

  

  

06081717 見事!っすなぁー。

あっ、奥に薄っすら見えるのは

能取岬辺りだと思います。

  

  

  

  

06081718 良い穴場を教えてもらいました。

みなさまも是非!

頂上付近を直角に左へ行くと

国道に出ることが出来ます。  

  

  

 

  

そこからさらにに知床方面へ海沿いを走っていくと・・・。

  

  

06081719 目の前に広がる水平線に

うっとり。黄昏ちゃいます。

  

  

  

06081720_1 

  

  

  

06081721 どうにか知床までは天気が

もちそうです。

  

  

   

  

06081722 オシンコシンの“タキン” あっ、

(↑本当に言って笑われた・・・。)

いやいや、

オシンコシンの滝を横目で見つつ

  

快適に知床を目指して行きます。

  

  

  

そして着きました。

06081723 ここは知床自然センター。

まっ、お土産やさんとレストラン

って、感じです。

  

  

  

ここからフレペの滝なんかトライしてみたんですけどね。

 

06081724 うっそうと草木が生い茂る

森を進みますが・・・。

  

  

  

   

引き返しましたぁ~(汗

  

  

  

だって

  

  

06081725 遭っちゃったら

勝てませんからねー。

(言い訳・・・。)

  

  

  

  

  

知床自然センターから知床五湖に向かう道を爽快に抜け

やってきました、知床五湖。

もう、レストハウス周辺は完璧に観光地化されてるんですねぇ。

 

  

06081726 ココから先へは一般人は

行くことができない。って思うと。

やっぱり凄いものを感じます。

  

  

知床五湖のレストハウスから少し歩くと展望台があります。

06081727 ここからの景色も

半端じゃありませんなぁー。

  

  

  

06081728 日本だよねぇ?ここ?

  

  

  

  

  

大自然を紹介する→世界遺産になる→観光客が増える

→自然はどうなる?

って、少し気になるところはありますが

世界遺産に触れる、垣間見ることで少しずつ自然保護を理解

できる人が多くなってくれるといいなぁー。、なんて思っちゃいました。

バイクに乗ってて言える話じゃないですけどね。

  

  

まっ、その話はさておき、連日の雨から開放された至福の半日でした。

ライダーとしては申し分ございません!

清里、斜里、知床は最高でした!

  

 

06081730 しかし・・・。

これから、この先に行くんだよねー。

憂鬱です・・・。

  

 

  

続く・・・。

  

ってなわけで→○人気ブログランキング○←ここいらポチっとご協力を!

|

« 06北海道⑦ 爽快な朝 | トップページ | 箱根・・・霧 »

1.北海道ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 06北海道⑧ 至福の半日:

« 06北海道⑦ 爽快な朝 | トップページ | 箱根・・・霧 »