« 2011年12月 | トップページ | 2012年5月 »

2012モーターサイクルショー!

そなエリア東京の次は

モーターサイクルショー! 

 

これが開催されると

バイクシーズン到来の感ありますねー♪

 

って、ちょっとまだ寒いっすが(困

 

120324101  

 

各ブース賑わってますが

ツアラー志向のマシンが多いっすね。

 

もう、逆輸入とかSS系なんか

全部並べちゃえばいいのにな~。

 

 

とか言ってる割には・・・

120324105  

kawasaki Z1000ninja

これが一番欲しかったり(^^;)

 

でも、スクリーン立てるとカッコ悪いっすね(^^;)

 

 

ブリジストンでは

チャンピオンマシンを展示してましたねぇ。 

120324102

 

120324103  

  

 

でっ、今回気になったのは・・・

120324106_2  

OGKヘルメット AEROBLANDE-Ⅲ

こりゃ~軽い! 

インカム入るように考慮してる!

ツーリングにはピッタリかな?

疲れなさそう!

 

新発売みたいなので

そろそろ店頭に出回るらしい。

 

ん~、買っちゃう?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そなエリア東京!

 

奥さんがせっせと

12032401  

防災グッズを購入しております(^^;) 

 

他にも足こぎ充電バッテリーとか

着替え用簡易テントとか

ランタン、懐中電灯、電池・・・

水は箱ごとお取寄せ・・・

 

大きな震災がありましたので

我が家では防災に関して意識するようになったかな?

  

って事で、モーターサイクルショーに行くついでに

有明にある東京臨海広域防災公園

そなエリア東京に行ってみました。

 

防災意識するようになった割には

そなエリア東京のリサーチは全くせず・・・

 

12032403  

入館してからすぐに

地震発生後72時間の生存力をつける

体験学習ツアー「東京直下72h」ってのがあります。

12032402_2  

TVでよく出るシーンはこん中です。

 

ニンテンドーDSを借りて中に入って

係員から説明を受けると、少し緊張感。

 

12032405  

 

体験施設とは言え、

直下型地震が来たらと思うと

真面目に考えちゃいますよ。

 

約30分の体験でしたが

無料ですので是非どうぞ。 

 

でっ、俺は72h後

生存できたのか? 

12032406  

 

生き延びたようです(ほっ)

 

ってか100ポイントじゃないところが俺っぽい(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012DE耐始動!

3月20日、ツインリンクもてぎで

今年のDE耐始動しました~(^^)

 

2:30起床

3:00自宅出発

5:00もてぎ到着・・・

 

3月のもてぎはまだまだ寒いのは

承知の上なんですが

今年はとっても寒いっす・・・ブルル

 

本当に走るんでしょうか?

この寒い中・・・(汗 

 

12032001  

 

な~んて考えながらキャブ調整してたら

チームメンバーも集まってきました。

 

今年もドタバタ突貫工事でマシン作りましたので

ちゃんと動くか心配だったり・・・(汗

 

動かなかったらゴメンなちゃい。

 

 

12032002  

 

 

12032003  

 

今日の走行メンバーは

TOMOさん、sossiさん、シンさん、俺の4人。

 

 

今年からカテゴリーを変えたので

去年のタイムは刻めませんが

順調に周回をこなして

タイムも上がってきたんですけどねー。

 

魔物は3コーナーに潜んでました(汗

 

TOMOさんが餌食に・・・

 

12032004  

 

3コーナーは頑張っちゃうんだけど

すぐコースアウトしちゃうんですよね・・・・

体に怪我が無かったもんでホっとしましたよ。

 

 

12032005  

新メンバーのシンさん、

バイクショップのオーナーさんなもんで

応急処置もサクサクっとやっつけちゃいます。

 

一時間走行枠×4本+1本=5本、

終わったのは17時くらいでしたかね。

 

まぁ、俺ってばシフトミスばっかりでねー。

もう少しタイムを縮められるとは思うんですが

どうでしょうかねー。

 

今年は年の差1つのシンさんが加わりましたので

言い訳ができないな~。

 

精進せねば!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

震災から一年

経ちましたね。

 

120311_2  

今日は丸の内でランチした後に

ちょうど2時46分を迎えました。

 

館内で黙祷との放送が流れましたので

黙祷をささげました。

 

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

 

東北の人からしてみれば

本当に小さな事だと思うけど

東京に居た俺でも

「何が起こってるんだっ?」

って、恐怖におののいてましたねー。

 

あの時は新宿の大きなビルの

8階あたりだったっけかな。

  

「地震かな?」っと思ったら

結構大きな揺れでしたね。

 

「ん?長ぇ~な?」っと思ったら

とたんに大きな揺れが来て

グラっ、グラっしてましたね。

 

「こんなとこで怪我しちゃやばい!」

って、即効で外に非難してねー。

 

外に非難したはいいけど

新宿なもんだから高層ビルだらけでね。

高層ビルが揺れてるの

わかるくらいでねー。

 

「倒れてくるんじゃ?」とか

「ガラス降ってこねぇか?」とか

外も外で怖くてねー。

 

即効でJR新宿駅構内に逃げましたねー。

 

JR駅構内って言っても

工事中の新宿駅南口だったもんでね。

 

鉄骨むきだしで

余震が来るたびに

鉄骨がヒュンヒュン唸っててねー。

 

怖かったなー。

 

駅が設置してるモニター見てたら

震源地は東北の方だってんで

奥さんの実家やら、

義弟やら、

携帯電話してみるんだけど

繋がりゃしねーんだよね。

 

ってか、なぜか奥さんからは

ちゃんと着信あって繋がるんだよね。

 

「俺は無事だって」って言ってたら

津波の画像が流れてきてねー。

 

みんなモニターを口あけて見てて

なんとも言えないうめき声を発してたなー。

 

仙台空港の津波映像が流れたときには

繋がらない携帯電話に向かって

義弟に「逃げろ!」って、心の中で叫んでたなー。

 

そのうちJR新宿駅が閉鎖ってか

締め出されちゃってねー。

「外は危険いっぱいだから中(構内)じゃだめ?」

って駅員に言っても事務的に追い立てられたなー。

 

仕方ないから

奥さんの会社に向かって歩き始めましたね。

(自分の会社は遠くて、帰る気なかったもんで・・・。)

 

新宿から四谷方面へ向かうんですけど

まぁ、混んでて混んでて。

コンサート後の帰り道みたいなのが

延々と続いてましたね。

 

2時間かけて九段下あたりまで来て

やっと奥さんと合流しましたー。

 

革靴だったもんで

足が痛くてねー。

 

「そうだ!ここいらはスポーツ用品店街だ!」

ってんで運動靴買おうとしたら

考えてる事はみな同じで

靴コーナーは

まるでバーゲン会場だったねー。

 

2人で歩いてて腹へってきて

ラーメン屋のおっさんが

「寒いからラーメン食べてきな~。暖かいよ~。」

って呼び込みやってたから店に入ったんだけど

おっさん、ドア開けっ放しで

呼び込むもんだから

ちっとも暖かくなかったんだよねー。

 

隅田川を越したときは

津波の影響感じましたねー。

なんか変な川の流れ方してたもんねー。

 

門前仲町あたりで

気力がなくなってきたんだけど

頑張りましたねー。

 

荒川越えたら

様子が変わってたねー。

 

液状化・・・

 

こんな事になってるとは・・・

 

自分家は大丈夫なのか・・・

 

部屋の中はめちゃくちゃじゃ?・・・

 

新宿から6時間掛けて

やっと着きましたよ我が家へ。

 

部屋の様子を見てみると・・・

 

電気ストーブ、一つだけ倒れてました。

 

はぁ~(安堵

 

もうすぐ首都圏直下型が

やってくるかもですね。

 

今回の震災を教訓にして

ちょっと緊張感持つようにしなきゃね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年5月 »