« 2012年8月 | トップページ | 2014年8月 »

戸隠ツーリング~

まだまだ暑いっすね・・・

今年は・・・

 

って事で避暑もかねて

9月の3連休は長野の

戸隠に行ってきました~。

 

たまにはここいら→○人気ブログランキング○←をポチっとしてちょっ!

 

 

1日目

高崎から草津に行って

志賀高原を抜けて戸隠神社へ・・・

 

っと思ったのですが

 

寝坊しました(汗

 

なもんでルートを変えて

軽井沢まで高速使って

鬼押し出しルートから

万座ルートに変更。

 

しかし、3連休ですね・・・

かっ飛んで行こうと思っても

渋滞で思うように走れず・・・

 

夜になってきちゃいました(汗

 

シールドがスモークなもんで

夜走りたくないんですよね・・・

 

宿泊予定のリーフレッツさん

待たしても申し訳ないので

(外でBBQ予定なので)

戸隠神社はキャンセル・・・

 

飯山から斑尾高原にアプローチするも

工事中につき大きく通行止め・・・

 

大きく迂回して

やっとタングラムにつきましたよ。。。 

 

散々だな今日は・・・(泣

 

ついでに、この日の画像はありません。

 

カメラにメモリーカード

入れるの忘れてたもんで(爆

 

 

って事で2日目からっ!

120916001

リーフレッツさんの前でパチっと。

 

オイルをRacingTaSKさんにしてから

ZRX君調子が良いです♪

 

ついでにRacngTaSKさんのチェーンルブで

燃費もタンデムで20km/Lから22km/L と10%もUP♪

 

もともと燃費はタンデム時で

良くても18km/Lだったので

22%も向上しちゃいました♪

 

って、そんな話は置いといて

 

今日はタングラム斑尾から

国道18号を南下し

まずは黒姫高原に行ってみます。

 

120916002  

黒姫スキー場の夏、

8月~10月はコスモス園ってのやってます。

 

って、このピンク色っぽいのが

コスモスですか?(汗

 

まっ、その程度の知識です、俺ってば・・・

 

120916003

 

この期間はリフトも1本動いてましてね、

乗ってみたんですけど

リフト下って結構

緑が生い茂ってるんですねぇ。

 

冬の黒姫しか記憶が無いもんで

雪の圧力にも耐えて夏の期間だけで

ここまで成長しちゃうんでしょうか。

 

などと感心しながら

山の上に到着しました。

 

120916004

気持ち良い~♪

 

ちなみに遠くに見えるのは野尻湖です。

 

しかし、雨男で有名な俺ですが

なぜかここんところ調子がいいですよね。

 

そろそろ雨男の汚名返上していいでしょうか・・・

 

120916005   

120916006

リフトで上がって歩いて帰ってもOKだし

リフトでそのまま帰ってもOK。

 

ちなみに歩くと3~40分かかります。

うちはリフト往復券を買ってしまったもんで

やむなくリフトを使って帰ります。

やむなく。

 

コスモス園を堪能し

黒姫からはちょっと遠回りして

国道18号の北国街道から

県道60号の北国街道を使ってみます。

県道60号は両側に

リンゴやら桃やら畑があって

直売所が並んでましたよ。

 

県道60号から国道408号に入り、

今日こそは戸隠神社に向かいます。

 

国道408号は木漏れ日の道が多く、

気持ちよかったです♪

 

そして到着しました戸隠神社、

まずは中社。

 

120916007  

 

参拝するのに

一家族ごと・・・

並ばなきゃ駄目なんですかねぇ・・・

 

ドンドンド~ンと

前に行って参拝したかったんですが

郷に入っては郷に従えってね、

並びましたよ。

(小心者なので・・・)

 

参拝して13:30

これから奥社に行く前に

蕎麦やに入って

店から出てきて14:30・・・

 

この界隈の蕎麦屋の数って言ったら

半端じゃない数ですよ。

なのに何処も混んでてね・・・

 

中社から奥社までは1.7kmだか1.4kmです。

歩いて奥社まで行こうと思ったのですが

300mくらいで挫折・・・(汗

 

引き返してバイクで奥社まで

行ってみました。 

 

奥社参道入り口の駐車場着くと

1組のライダーに声を掛けられました

「ここから奥社往復で2時間掛かりましたよ・・・。」

「参拝するのに並んじゃってって・・・。」

 

だそうです・・・

 

そんなに・・・(汗

 

でも、今回、戸隠神社を

選んだ理由は参拝ではないんです。

 

樹齢400年の

杉並木を拝んでみたい~っ!

なのです。

 

しかし・・・

 

参道入り口から

こんなに距離があると

思いませんでした(滝汗

 

参道入り口から

1kmは歩くでしょうか?

 

その向こうにありましたよ

杉並木。

 

 

 

120916008

ひぇ~、すげ~

120916009

太すぎる~

120916010

高すぎる~

 

なんだか

歩いてる俺が

蟻んこに思えてなりません。

 

さて、ここからさらに

奥社までは1kmくらいあります・・・

 

せっかくだから

行ってみようと

最後は少々きつい

坂道を登って、

奥社まで辿り着きましたが

 

並んでる・・・(汗

 

先ほど会ったライダーさんよりも

まし、っと思いますが

4、50分は掛かりそうなので

並んだまま

二礼、二拍手、一礼して

引き返してきちゃいました・・・

 

夜になっちゃうので・・・(汗

 

ここ戸隠は森の中の遊歩道とか

癒し空間も多いようだし

蕎麦屋もたくさんあるので

また来ようと思います。

 

次は朝早くリベンジじゃなっ!

 

| | コメント (0)

花巻祭り

一週間経っちゃいましたけど

9月8日、9日は岩手県の花巻祭りに行ってきました。

ってか参加させていただきました(^^)

 

たまにはここいら→○人気ブログランキング○←をポチっとしてちょっ!

 

400年の歴史を持つといわれる伝統あるお祭り、

メインが山車と獅子踊りと神輿と

メイン三つ巴的な面白いお祭りです。

まずは山車

120908001

この山車、毎年創作テーマが変わるので

お祭りの一月半前から製作するんですよ。

 

120908002

山車の後部には太鼓があって

花巻ばやしにのって太鼓をたたくんですな。

 

120908003

今年の山車の台数は13台かな?

町ごとにそれぞれのテーマで作ってて

いろんな山車が眺められます。

 

120908004

 

120908005  

 

120908006

なかなか気合入ってます・・・。

 

俺の地元のお祭りは水かぶっちゃうんで

こんな頭はできないんですよね~。

こうゆうの→深川八幡祭り

今年は3年に一度の本祭りだったのに

日程の勘違いで北海道に行ってしまった・・・

 

まっ、そんな話はおいといて

でメイン通りにやってきました。

120908007

ここは獅子踊り、 

これまた十数組はあるでしょうか

獅子の面を被っての舞が披露されてるんです。

 

120908009

 

メイン会場には

昔の山車が復元されてましたねぇ。

120908010  

今は電線が邪魔で練り歩く事はないそうですが

電線や電話線の地中埋設がすすめば

いつの日かまた山車が高くなってくるんでしょうか。

 

そんなこんなで、そろそろ

夕方近くなってきましたよ。

 

昼間にちょっとだけ・・・・

程度で考えてましたが

 

メイン通りのパレードも

参加の方向で・・・

流れ的に言い出せず・・・

 

120908011  

120908012

おはやしと太鼓の音が響き渡ります。

 

結局、一日中参加しちゃいました(汗

でも楽しかったです♪

 

そしてこれからは

メインイベントの樽神輿パレード。

 

あっ、観客として眺めてました。

 

120908013  

 

樽神輿ってぐらいですから

樽で作った御神輿が多いのか?

っと思いきや、一般的な御神輿

の方が多いかも。

 

120908014

 

電飾付けてますから

俺の地元とはまた違った

雰囲気を醸し出してます。

 

いいな~

っと思うのは

ここの神輿は60基くらい

出てるんですが

企業や大学などの集まりで

神輿が出せるってところ。

 

なかでも同年代の神輿。

名前も凝ってて

狂猿会(申年)、鳳凰会(酉年)、など

同級生の括りで神輿を出してるんですよね。

 

年に一度に集まって、仲間同士で

神輿担ぐってのもいいんじゃないかな?

 

神輿の管理、大変だろうけど・・・

 

120908015

120908016  

 

あ~楽しかった。

今宵の町は飲んだくれで賑わってました(^_^;)

 

 

そうそう、ちなみに今年は

東北震災の復興支援の一環として

東京ディズニーからたくさんの人が

来てくれましたよ。

 

普段はこんなに人居ないんですが・・・

120908017

恐ろしい人出になってます・・・

 

もはや近くにもいけず・・・

遠くから一瞬見えました。

 

120908018

120908019_2

 

ありがとうございました。

 

 

| | コメント (4)

« 2012年8月 | トップページ | 2014年8月 »