ETCモニター終了(お詫びと訂正付き)

先日UPした記事に

大きな、大きな 間違いがございましたので

記事を訂正することにしました

大変申し訳ございませんm(__)m  

  

一度書いた記事の大幅変更はしたくないんですが

あまりにも大きな間違いだったもんで・・・。

  

  

ETC取り消し人数3000人と書きましたが

根も葉もない間違いです。

 

  

  

えっ?何と間違ったのって?

  

  

  

取り消し人数

  

  

  

  

と、

  

  

  

  

取り付け(とりつけ)人数・・・(滝汗

 

  

っなもんで以下は新記事です。

  

訂正前の記事を見られた方

 

記憶から消し去ってください、是非。。ゴメンナチャイ。。

---------------------------------

  

奥さんがやってたETCモニターも

10月31日午前零時をもって終了なのだそうです。

おかげさまで事故も何事もなく

むしろ便利って事で一般の二輪ETCユーザーになるのですが

実際に危険行為をして取り消しになった方もいらっしゃるそうです。 

いったい何をしたんでしょうかねぇ?

  

一つの取り消し例として 

入りの時間→出の時間が速過ぎる。

例えば東名高速用賀IC→海老名SA間を10分たらずで行くとか・・・(鬼?

  

ってのがあったそうです。

 

  

そうかっ!、逆算すればスピードも判っちゃうのかぁ~(感心

みなさま!高速に入ったらSAで休憩しましょう♪

  

  

いやいや、そーでなくて、監視してるのはモニターだけだと思うんですが

(モニターは入りと出をリアルタイムで監視されてるんです。)

11月から一般のバイク用ETCが始まるそうです。

それは俺にとっても嬉しいのですが

何が原因で取り消しになったのか“その事例”が知りたいんです!

 

「あなたのETCは無効になりました。」

っていきなり連絡がきたら嫌ですからねー。

  

※多分あり得ないと思うけど。四輪で剥奪された方はいるのでしょうか?

ってなわけで→○人気ブログランキング○←ここいらポチっとご協力を!

| | コメント (12) | トラックバック (1)

二輪モニターETC取付けました

奥さんが二輪用ETCモニターの合格通知を受けてから半年

せっかくカテゴリーも増やしたとゆうのに全然更新できず

やっと装着することができました。

  

装着を引き受けてくれたのは練馬のKwasakiショップ

MSLゼファーさんです

  

  

っで!

  

既に見た方も多かろうと思いますが

  

P1000005_1二輪モニター用ETCはこちらです。

  

でっ、でかい・・・

  

  

カウルのおかげで少しは目立たないようだが

  

P1000001_3 奥さん曰く少し“圧迫感”

を感じるようです。  

   

  

 

これはアンテナ部分でカードを収納するところは

シートカバー内になります。

 

P1000002_1 カード収納部はこんな感じ。

   

  

 

  

  

二輪用ETCはまだ開発中なのでモニター用は本当に試験機って感じ。

アンテナ部はできればカウルスクリーン内に収納したかったのだが

今回の機器は角度にも気を付けなければならないらしいので却下。

&スモークスクリーンににも黒色を出すために少量の鉄粉が

入っている場合があるそうで誤作動の可能性で却下。

とりあえずこの位置が精一杯だろうか。

もしかしたらクリヤーのスクリーンだったらOKかも・・・。

  

しかし、四輪のETC機器はあんなに小さいのに

どうしてこんなに大きくなってしまうのだろうか?

いろんな情報を訊いてみると二輪の場合は

振動、防水、などを考えるとどうしても大きくなってしまう。

四輪に比べ車の数の絶対量が少ないので各メーカーが本腰に

なって開発していない。  って理由があるみたい。

 

とは言え、一般でETCが使用可能になる頃には

アンテナの角度が気にならないように“ドーム型”のアンテナが

考えられているようです。

とにかく今回は機器を取付けただけ。

まだゲート通過は試していません。 

  

ってか、ゲート通過するのは奥さんだけどね。(羨ましい

 

   

奥さんがスイスイっとゲートを通過してくのもしゃくなもんで

俺はETCカードを作りました。

現在のところ使い方はクレジットカードと変わらないが

首都高は¥700-が¥680-になります。 おおぉーパチパチ

マイレージに登録すればポイント貯められます。 おおぉーパチパチ

まだな方は是非お早めに。

  

 

さて、奥さんの初ゲート通過はいつになるのか!ドキドキ

  

てなわけで!○人気ブログランキング○←ここいらポチっとご協力を!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ノックアウト!!

バイク用ETCの案内がyu☆nin(←うちの奥さん)に届いた。

例の腕章・・・。

  

先日のコメントで「『ECT試験中』なんて書かれたらノックアウトだね。

なんて書いてたんですけど。。 

  

 

もう、なんとなくお判りですよね。。

  

  

051218-1 はい、ご覧の通りノックアウト!

です・・・・。

ってか 死亡?

  

   

  

 

でも、yu☆ninは「がんばって乗るも~ん。」 っと。

  

がんばれ~

  

やはり役所の考えることは解りませんなぁ~。

まっ、詳細は後日に。

  

てなわけで!○人気ブログランキング○←ここいらクリックしてみてね! 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ん??ETC?

皆さんはバイク用ETCのモニター募集の結果はどうでした?

俺もETCで怖い思いをしたので当然応募!

  

ってのはしなかったんですけどね。

だって。 5000台の枠に凄い応募が殺到して急遽応募を締め切ったとか・・・。

当たる訳がないから応募しませんでした。

  

まぁ、できればモニターしてみてライダーとして何処が恐怖を感じるか試してみたいところだったんですけど。   ちょっと残念。

  

  

ところで、ライダーは高速通行券を料金所でもらった後が面倒ですよね。

忍ZEP家は通行券をもらったら左に停めて奥さんから通行券を徴収してます。

出口で二人分の支払いをするためにね。

ただ、奥さんが通行券をもらった後、かわいそうなくらいに運転しずらそうなので

適当なサイズのマグネットシートをタンクにペタって貼ってます。

そこに通行券をシュって挟むと

そのままの本線走行は無理だけど料金所あたりは結構楽になります。

試してみて(^^)

  

今度はさらなる改良版を作ろうと考えていた最中(仕事中ですが(^_^;))に奥さんからメールが届いた。

そこにはこう書いてあった。

  

  

  

  

  

「どうしよう。二輪ETCシステムモニター合格しちった。。。」

  

「・・・」

「・・・」

「・・・。」

俺の電池切れ状態 約10秒

へっ??合格って??何??

ってか、応募してたのアナタ・・・。

一言も聞いてなかったし・・・ そんなこと・・・。

  

ってなことでうちの奥さんETCモニター合格したようです。ひぇ~~~

最終の適正TESTみたいなのをやったら

「30点中、28点で合格しました。」っと通知があったらしいです。

う~ん、我が家の奥様ZEPはほぼ冬眠期間に突入してるようだってのにどうするんだろう・・・。

  

おっ、おっ、俺か?・・・(--;;;;;)

いやいや、奥さんが合格したから奥さんが乗らないとね。

  

ヨロシク!

  

またブログネタが増えた模様です乞うご期待!

てなわけで!○人気ブログランキング○←ここいらクリックしてみてね!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

バイク用ETC

をっ、今日のネタにしようと思ったのですがomisさんもネタににしてました。

「先こされた!」 

って競ってる訳じゃないんですが・・・。

では、僕は違う方向で・・・。

11月1日、午前10時より、(財)道路新産業開発機構でETCのモニター募集を開始したそうです。

募集人数は5000人だったけかなぁ?

以前、ETCネタを掲載したように、危ない目に遭ったもんですから俺も一応、応募してみようと思ってます。(採用されないだろうけど・・・。)

でっ、もし、めでたく採用となった5000人の方々!

是非々々、通行の利便性だけでなく、どうぞ安全面や、装備性など細かいところまで追及しちゃってください。

日本道路公団 いやっ、道路新産業開発機構の気づかないところまでネチっとね。

僕的には導入されたとしても装着するかどうか?ってところがポイントでしょうか。

かっこ悪そうだし・・・。

カード抜いても本体ごと盗まれそうだし・・・。

そもそも装着スペースあるのかなぁ? 俺のバイク・・・。

どうなんでしょうね?ETCって必要なのかしら?便利はいいんだけど・・・。

そもそも高速道路は無料にするんじゃ無かったでしたっけ?

てなわけで!○人気ブログランキング○←ここいらクリックしてみてね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

料金所が怖い・・・

本日は少し真面目なお話です・・・

今日のニュースで都内の首都高速道路でETCを通過した車が料金所職員をはねて死亡させたとの事故があったようだ。
こういったケースでの事故はETCが導入されてから数回起こっていると思う。
まずは犠牲になった方々のご冥福を祈りたい。

事故の状況はこうだ。
一台のETCを通過しようと思った車がゲートが上がらず止まってしまった。
隣のレーンの料金所職員が状況を確認しようと外に出たところ、自分のレーンに時速約60キロの車が進入し職員をはねてしまったらしい。

ETCは便利は物だが”レーンに人は絶対居ない”と言う確証がないのだからビュンビュン飛ばすのはやめた方がいいと思うし、迷惑だ!
そもそもETC通過の制限速度は時速20キロなはず!

なぜ俺が熱くなるかと、かくゆう俺も犠牲者の一人になり兼ねない状況があったからなのだ。

以前、首都高葛西料金所から首都高湾岸線に入ろうとしたところ一般/ETC共用レーンで料金を支払いを済ませ発進しようとした瞬間!
episode1
こちらの図のように自分の停まっている単車の脇を物凄いスピードでETCを利用したトラックが通過して行った!

  

ビュン!!「うぁっ(*_*)!何?今のトラック?このレーン通った?」

まじであぶなかった;・・・

しばし料金所のおっつぁんと見詰め合って、ポカーン・・・

ひっでー奴もいるもんだ! あと1秒俺の発進が早ければとんでもない事故に・・・
この世に居ません・・・

今日のニュースでは20キロ制限のところ、ほとんどが50~60キロで通過しているようだ。
中には「110キロで通過したことあるよ!」なんて言ってる大バカ者も居たりする。

こっちの身にもなってみろ!!!  (;`O´)o クォラァ~!背筋の凍りつくような思いをしたんだぞ俺は!!

その体験をしてからとゆうものの料金所では車が隙間を狙わないよう、少し離れた場所から通行料を渡すように心がけている。自己防衛も大事だ!

また、みなさんはこのような思いをしたことがなかろうか?
最近はETC専用レーンが右側だけでなく左端にも設置してある。
ライダーは左側や左端の料金所を使う習性がある。
理由はさまざまだが料金を支払った後に財布や装備等を修正してまた走り出すことが一般的ではないだろうか。
episode2
そこへ、猛スピードの車がETCを通過して怖い思いをしていませんか?

自分の行きたい方向にETCレーンが在る場合はかなり注意しているが非常に危険極まりない!

四輪車と二輪車では絶対的に四輪車ほうが多いから四輪車寄りの意見を尊重したいだろうが安全確保ができなければ意味がないでしょ!道路公団さんよ~!命を何だと思ってんの?

運転者のマナー向上も大事だが、道路公団はETCに関して安全の為の知恵を絞ってるとは思えないね、
左端は一般/ETCもしくは一般専用にするべきだね。少し考えればわかるでしょ、事故があってからじゃおそいんだよ、(んっ?いつも俺が言われているような気が・・・)とにかく頼みますよ本当に・・・・

身内の安全も確保できないじゃ~、しゃ~ないでしょ~。

運転者の方々も便利だからってビュンビュン行っちゃうとそのうち料金所に”オービス設置”なんて事になっちゃうよ、頼みますよ本当に・・・

すいません、今日は熱くなっちゃいました・・・
言いたい事は山ほどあるが今日はこのへんで・・・

てなわけで!○人気ブログランキング○←ここいらクリックしてみてね!

| | コメント (12) | トラックバック (1)